三重県近隣・伊勢湾岸のイベント・お出かけ情報たまには政治・エンタメ情報などをお届けします。

東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報

エンタメ 観光

レゴランド・名古屋に4月オープン!場所はどこ?

投稿日:

レゴランドイメージ

名古屋の金城ふ頭に建設中のレゴランド・ジャパンが、本日2017年2月2日に完成しました。

オープンは、少し先の2017年4月1日(土)です。

気になるレゴランド・ジャパンのいろいろを調査してレポートしたいと思います。

オープンは、4月1日(土)10:00に決定!

本日2月2日の11:00、レゴランド・ジャパンの発表で、オープン予定日時が正式に発表になりました。

レゴランド・ジャパンのオープン日時は、予定通り2017年4月1日(土)の午前10時に決定しました。

レゴランド・ジャパン(名古屋)とは?

「レゴランド」とは、2歳から12歳の子どもと、その家族が1日を思いきり楽しめる、レゴブロックの世界観をイメージした、ファミリー向けのテーマパークです。

具体的には、今回オープンする日本初のレゴランド・ジャパン(名古屋)は、

  • 40を超える乗り物、ショー、アトラクション
  • 1日を通して家族みんなであそべるテーマパーク
  • 1年中楽しめる、屋外型アトラクション
  • テーマの異なる7つのエリア
  • パーク内で1,700万個のレゴブロックと10,000のレゴモデルを使用

という内容になっています。

レゴランド自体は、レゴの本社があるデンマーク(1968年オープン)をはじめ、イギリス(1996年オープン)、アメリカ(1999年カリフォルニア州オープン、2011年フロリダ州オープン)、ドイツ(2002年オープン)、マレーシア(2012年オープン)、アラブ首長国連邦のドバイ(2016年オープン)と、7か所がオープンしています。

そして、今回のレゴランド・ジャパンは日本国内初、世界では8ヶ所目のレゴランドとなります。

ちなみに、東京と大阪にレゴランド・ディスカバリーセンター東京(大阪)がありますが、それとは規模が違う、屋外型のテーマパークになります。

レゴランド・ディスカバリーセンターは屋内型のレジャー施設ですが、今回オープンするレゴランド・ジャパン(名古屋)は、約9ヘクタール超えの敷地面積ということです。

レゴランド・ジャパン(名古屋)の場所は?アクセス方法は?

伊勢湾岸自動車道を走っていると、名港中央インターチェンジのあたり(ポートメッセなごやの近くです)で、レゴブロックカラーの高いタワーが見えるので、おおまかな場所はそのあたりになります。

レゴランド地図

(出典:LEGOLAND Japan株式会社)

レゴランド・ジャパンへのアクセス方法は、

  • 電車:新幹線名古屋駅からあおなみ線「金城ふ頭駅」すぐ
  • 車 :伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」すぐ

です。

電車で行く場合

JR・新幹線・近鉄・名鉄・地下鉄でJR名古屋駅まで来て、西名古屋港線(にしなごやこうせん=通称、あおなみ線)で「金城ふ頭(きんじょうふとう)駅」まで行きます。

名古屋駅から金城ふ頭駅までの電車(あおなみ線)の料金

12歳以上大人料金になり、名古屋駅から金城ふ頭駅までで、片道350円です。

6歳以上12歳未満小児料金は、名古屋駅から金城ふ頭駅までで、片道180円です。

幼児:1才以上6才未満(保護者1人につき2人まで無料。幼児だけで利用の場合は小児運賃。)
乳児:1才未満(無料)となっています。

子育て世代に優しい運賃設定ですよね。

電車の本数は、平日・休日ともに1時間に4本程度走っています。

ちなみに、あおなみ線では、「manaca(マナカ)」「TOICA」「Suica」に加えて2016年3月12日(土)より以下のICカードが利用できます。

普段お使いのSuicaなどがそのまま使えるので、便利ですよね。
manaca,TOICA,Kitaca,PASMO,Suica,PiTaPa,ICOCA,はやかけん,nimoca,SUGOCA

名古屋市発行の「敬老パス」「福祉特別乗車券」とも市バス・地下鉄同様ご利用できます。

時刻表は、2017年2月現在、以下のようになっています。

あおなみ線時刻表

(出典:名古屋臨海高速鉄道株式会社)

ダイヤ(時刻表)と運賃は変更されることがありますので、あおなみ線のホームページで、必ず最新の情報をチェックすることをオススメします。あおなみ線のホームぺージをみる

車で行く場合

駐車場は、近隣に公共の大型駐車場ができる予定ということです。レゴランド・ジャパン自体の駐車場は・・・この情報からすると、期待できなさそうですね。

ファミリー向けのレジャー施設なので、やはりミニバンなどの車でベビーカーとか積んで行きたいですよね!?

このあたり、さらなる現地調査をして詳しい情報が分かり次第、お伝えしたいと思います。

ちなみに、GoogleMapでみると、レゴランド・ジャパン付近はこんな感じです。

三重県の方から行くと名港トリトンを渡ってすぐの名港中央で降りてすぐですね。

ちなみに名四国道(国道23号線)三重県方面からは、新川と庄内川の橋(庄内新川橋)を渡って次の信号(吉野家の信号)を右折で、レゴランド方面(ポートメッセ名古屋方面)に行くことができます。

まとめ

レゴランド・ジャパンは、2017年4月1日10:00に、名古屋港の金城ふ頭でオープンする、日本初のレゴのテーマパーク。

アクセスは、鉄道の場合は、名古屋駅からあおなみ線でおとな350円、小児180円、6歳未満は2人まで無料、1歳未満は無料。

自動車の場合は、伊勢湾岸道を名港トリトンICで降りてすぐ。(駐車場は近隣に大型駐車場予定)

ということです。

オープンが近づいてきた、レゴランド・ジャパン。

子どもたちもきっと喜んでくれるコトとおもいます。

オープンが待ち遠しいですよね!

関連記事

レゴランド(名古屋)入場料を割引する裏ワザ!!

 

広告




広告




-エンタメ, 観光

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.