三重県近隣・伊勢湾岸のイベント・お出かけ情報たまには政治・エンタメ情報などをお届けします。

東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報

世界

毎年恒例の仕事始め「安倍首相が伊勢神宮参拝」

投稿日:2017年1月4日 更新日:

安倍首相伊勢神宮参拝

出典:BIGLOBEニュース

安倍首相が伊勢神宮参拝

安倍晋三首相(中央)は4日、三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝した。首相の伊勢参拝は新年の恒例行事。この後、神宮司庁で記者会見に臨む。首相は外宮と内宮を参拝し、同日中に帰京する。

BIGLOBEニュースより引用

本当に毎年毎年、仕事始めの日には伊勢神宮に参拝なさって、大変だと思います。

特に去年は、「伊勢志摩サミット」の時もいらっしゃいましたね。

写真には、広報に丸川珠代さんの姿も見られますね。

去年の安倍総理の伊勢神宮参拝日は?

2016年は、安倍内閣総理大臣は、1月5日に参拝されました。

また、5月26日には、G7伊勢志摩サミット初日に

各国の首脳と参拝されました。

#しかし、なぜ横一列に並んで歩くのでしょうか・・・不思議です。

G7伊勢神宮参拝

もう今は役職から外れた方もいらっしゃいます。

一年もたっていない、というのに、ずいぶん前にも感じられてしまいますよね。

総理大臣の伊勢神宮参拝は、なぜ正月三が日ではない?

なぜ、総理大臣は正月三が日に参拝しないのでしょうか。

きくところによると、仕事始めではないから、という説があります。

確かにそれはそうなのですが、正月三が日は一般客でごった返しているから、

というのが正解ではないでしょうか。

 

一般客でごった返している時に、もし天皇陛下や皇族、総理大臣クラスの

人々が参拝にいらっしゃった場合、安全を確保するために

一般客の立ち入りを「制限」しなければならなくなります。

 

そうしないと、安全が確保できないからです。

 

サミットの時もそうでしたが、警察官や機動隊は全国から

集まってきて、警備の訓練も、それはもう連日していました。

高速道路を走っていても、パトカーだらけ。

 

そういった事態を避けるために、1月1日から3日までの

いわゆる「三が日」は、外して、

仕事始めである「1月4日」あるいは「1月5日」に

参拝を設定しているのではないか、と思われます。

首相の伊勢神宮参拝に反対する団体も

ちなみに、首相ほか閣僚の伊勢神宮参拝に

反対する団体も、いくつかあります。

 

例えば日本共産党では、

首相による年初の伊勢神宮参拝は“慣例”のように続いています。大手メディアは問題視しませんが、憲法が厳格に定める政教分離の原則からみて、問題なしとしません。政府による特定宗教の特別視につながる懸念があるからです

日本共産党 赤旗より引用

なるほど、日本国憲法の政教分離の原則、ですね。根拠は。

ほかにもいくつかの団体が、政教分離の原則を根拠に

参拝を反対しています。

 

しかし、靖国神社の参拝ほどには問題視されていないように見受けられます。

それは、戦争と結びつきにくいからなのかもしれませんね。

旅ならるるぶトラベル

広告




広告




-世界

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.