三重県近隣・伊勢湾岸のイベント・お出かけ情報たまには政治・エンタメ情報などをお届けします。

東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報

エンタメ

8/19 松田聖子 Seiko Matsuda Concert Tour 2017 Daisy 日本ガイシホール 速報版2

投稿日:

前回の記事の続きになります。

座席表はこちらから

聖子ちゃん、夏コン、名古屋。いざ、入場!

開場時刻の16時をまわったところで、駐車場の車から会場に向かうと、ツアートラックの人だかりが増えてきました。

開園時刻が近づいてきたこともあり、駐車場横のトイレで用をすませ、いざ会場へ向かいます。

さっきは気づきませんでしたが、CD&DVD(ブルーレイ)売り場がありました。

CD売り場

なかなかに懐かしいCDも売っているようですが、1990年代2000年代のはあまりなさそう。

ちなみに私はアナログ派で、1980年代にリリースされた聖子ちゃんのアルバムは、すべてレコード盤で持っています。

グッズ売り場の人だかり

グッズ売り場、CD売り場の前もかなり混んできています。

みなさん、お目当てのグッズを買うことができたのでしょうか?

そして、チケットをもう一度確認し、いざ入場ゲートへ。

プレミアムシート入場チケット

今年は、入場してわかったのですが、PR-1からPR-7までブロックがありました。

以前はPR-6までだったと思うのですが(去年はチケットは買ったが行っていないので知らん)、今年のブロック割は、PR-1とPR-7は、かなり細目のブロックでした。

ですので、ステージ中央からみて、向かって左になります。PR-2からPR-6まではおそらく席が12席で一列なので、5列目ということになりますね。

今までで一番の良い席は、ど真ん中の前から3列目でした。(2年前だったかな?)

ファンクラブだからといって必ず良い席に当たるとは限りませんが(プレミアムシートが外れる場合もあるそうです。)今までソコソコ良い席をいただいております。

そして、入場ゲートへ。入場ゲート

入場ゲート2

ここから先は、撮影はできませんので、文章のみで・・・

よくセットリスト(演奏する曲順のリストです)を見ますが、ほとんどが去年のツアーのセットリストを2017年の・・といって載せていたり(去年のアルバムの曲だから、一発でファンの人じゃないな、とわかります。)、そんな偽情報はいりませんし、そもそもセットリストをアップロードしてはいけないということになっているはずです。ですので、私もセットリストは掲載しません。

セットリストを希望して来た方がおられたら、申し訳ありません。(*- -)(*_ _)ペコリ

というわけで、ネタばれに相当することは書く予定はありませんが、

名古屋のディナーショーの情報が聖子ちゃんからありましたので、これは拡散しておきます。

2017年の松田聖子さん、ディナーショーは?

コンサート中に、聖子ちゃんから発表がありました。(チラシもシートにおいてありました。)

ディナーショーは、12月20日と21日です。

場所は、ウエスティンです。詳細はまた後日、ご紹介したいと思います。

気になる聖子ちゃんのケガの回復は?

その他、気になる情報として夏コン武道館の前にケガをしたのでファンとしては心配だったことだと思いますが、8月5日の福岡でも大丈夫だったとのことですが、名古屋でも、もちろん大丈夫でした。心配ないご様子でした。

聖子さん夏コン、名古屋はエビフライ(エビふりゃー)の歌があり特別バージョン。

アコースティックコーナーのダブルアンコールの後でしたでしょうか?恒例、名古屋名物のえびふりゃーの歌がありました。

今回のえびふりゃーの歌は、松田聖子さんが作詞作曲。

そして、SEIKO JAZZにちなんで、ジャズアレンジ。

とってもノリが良くて覚えやすい曲で、3回も歌ってくれました。

(2回目と3回目はみなさんもご一緒)

 

コンサートを通じて感じたことは、いつもそうなのですが、今回とくに聖子さんの高音の声の伸びがとても良いと思いました。

特に、80年代メドレーの時は、あの有名な曲がとっても伸びの良い感じで、「原曲キーで歌ってる?全然原曲キーで行けるじゃないですか!」と思いました。

 

松田聖子さん、口(くち)パクとそうじゃない時の見分け方?

これは、私が今回気づいたことで真実かどうかはわからないのですが・・・

口パク(というか、前録りしておいた歌)の時は、たぶんダンスが激しくヘッドセットをつけている時。マジに歌っている時は、バラードの時。

そう思う理由は・・・

ヘッドセットをつけてステージを右に左に上に下に動き回る時は、ふつうはあの年齢なら、「はぁはぁ(´Д`)ハァ…」ってなると思うのです。とくにヘッドセットのマイクは口に近いですから余計に。

ですのでそういう場合は前録音をしておくのではないかな??と。

あと、マジ歌のときは、大映しされたステージ左右のモニターを観察すればわかっていただけるかと思うのですが、鼻の穴が(失礼)大きく膨らむんですよね。

「あ、これはマジに歌ってるな・・・」と思えます。

もちろん、上記のことは私の推測にすぎないので、「そんなわけないじゃん!全部マジに歌ってるよ!」と言う方もいると思うし、私もそう思っていました。

ですので、1ファンの見解ということで収めていただければと思います。

それでは、千秋楽楽しんでくださいね!

 

 

 

広告




広告




-エンタメ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.