三重県近隣・伊勢湾岸のイベント・お出かけ情報たまには政治・エンタメ情報などをお届けします。

東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報

季節

恵方巻滋賀の恵方・方角は?2017年(平成29年度)節分

投稿日:

恵方巻

今年の平成29年(2017年)の節分(2月3日)も近づいてきました。

滋賀県でも、節分の日には、家族そろって恵方巻を食べるのが習慣に

なっているご家庭も、多いのではないでしょうか?

近年、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなど、

恵方巻きはどこでも、あちこちで売られていることもあって、

恵方巻きは滋賀県でも、とっても人気がありますよね?

恵方巻滋賀県の今年の方角は?

節分の日の恵方巻は、毎年、方角(恵方・えほう、といいます)

が変わるってご存じでしたか?

あれは、どうやって方角を決めているのでしょうか・・・

それはおいといて・・・

 

平成29年(2017年)の滋賀県の恵方巻の方角(恵方)は、北北西す。

「滋賀県の・・・」と、書いていましたが、実は、恵方巻きの方角は、

日本全国、どこでも同じでOKですよ~。

滋賀県でも、北北西の方角を向いて、しかも

黙って食べるのが正解、とのことです。

恵方巻って、何でしょうか?

節分の行事として、今や豆まきよりもメジャーになってきた

感じさえしてしまう、恵方巻。

恵方巻というのは、元は関西で始まったとされる風習で、見た目は太い巻き寿司です。

近年、スーパーマーケットやコンビニエンスストアでも、チラシも並んでいますし、

沢山の種類の恵方巻が売られているのを見かけるのではないでしょうか。

お正月や冬休みが終わったら、早くも恵方巻(節分)の季節。

 

ところで、この恵方巻なんですが、人気の商品は、予約しなければいけないほどだそうです。

恵方巻の正しいとされる食べ方は・・・

その年の「恵方」といわれる方角を向いて、願い事を思い浮かべます。、

かぶりつきながら、願い事を想いながら、静かに食べる。

静かに食べるのは理由があって、ペチャクチャおしゃべりしながら食べると、

運が逃げてしまう!!、といわれているからなのです。

 

そして、包丁で太巻き寿司のように、食べやすく切らずに、

太い恵方巻を、一人で一本、そのまんま丸かぶりで食べます。

それにも、実は理由があるのです。

その食べ方には、「縁を切らない」という意味があるそうですよ。

 

なんとなく、関西っぽい感じですよね!?

恵方巻の本来の正しい具材は?

本来の正しいとされる恵方巻の具材というのがあります。

これは、「縁起の良い」とされる「七福神」にちなんで、「うなぎ」、「えび」、

「しいたけ」、「だし巻」、「かんぴょう」、「きゅうり」、「でんぶ」など、

全部で7種類の具材を使います。

これが本来の具材だということです。

この具材を巻くことは、「七福神」にちなんだ具材を巻くので、

「福を巻き込む」という意味があるそうです。

 

語呂合わせだったり、いろいろなものにちなんでかけてあったり、

おもしろいですよね。

恵方巻き

恵方巻の、人気のアレンジ具材は?

いちおう正しいとされる具材はあるのですが、あまりそういう事には

こだわらずに、この頃は、子どもたちにも人気のある具材で作ったりする

ことも多いようですよ。

たとえば、クックパッドなどを見ると、

思い思いの具材で、おいしそうな恵方巻がたくさん見つかります。

自分で作るのもおもしろいですが、魚介類、卵焼きや

ツナマヨなどを使った恵方巻も、スーパーや

コンビニなどで売られています。

子どもの口の大きさに合わせた、細く小さめの恵方巻なんかも、

お値段安めで売られていたりしますよ。

恵方巻についてのまとめ

恵方巻の、今年の恵方(方角)は、北北西となります。

この方角は、地方で違いがあるのではなく、全国同じとされています。

食べ方は、恵方(方角)である北北西に向かって、包丁で切らずに、

願い事を思い浮かべながら、かぶりつく。

そうすると、福を巻き込んで、鬼(=邪気)を追い払えます。

 

ということで、未だ恵方巻を体験していない人も、今年の節分こそは、

家族そろって恵方巻を楽しんでみる、というのはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

広告




広告




-季節

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.