三重県近隣・伊勢湾岸のイベント・お出かけ情報たまには政治・エンタメ情報などをお届けします。

東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報

観光

今年でラストの伝説のクリスマスツリーを見にUSJに行ってきたゾ その2

投稿日:2016年12月22日 更新日:

スパイダーマン4K3Dのあとは、本日のお楽しみその1です。

いよいよ世界最高のジェットコースター

ザ・フライング・ダイナソー」へ向かいます。

フライングダイナソー

ザ・フライング・ダイナソーはどんなコースター?年齢制限は?身長制限は?

フライングダイナソー2

(顔の部分にはボカシを入れてあります)

フライング・ダイナソーは、年齢制限は特に定められていないようです。

身長制限は、あります。

132cm以上、198cm未満です。

身長が大きすぎてもいけないのですね。

 

ザ・フライング・ダイナソーは、三重県桑名市にある

「長島スパーランド」のACROBATと同じようなコースター、

といえばわかるでしょうか??

 

乗車姿勢は、地面に対して腹ばいのような感じの位置関係です。

 

というわけで、列に並ぶことになりました。

表示では110分待ちとなっています。

フライングダイナソーオブジェ

フライングダイナソーの行列

並んで1時間少々で、注意事項の書かれた搭乗券を渡されました。

フライングダイナソーのパスポート

メガネや携帯も遠心力で飛んでしまうので、預けなければなりません。

持ったまま乗車した場合、遠心力で吹っ飛んでしまうのですが、

吹っ飛んで壊れた携帯の写真なんかも並んでいる時に

ディスプレイに表示されます。

もしライド時に持ち込みが発覚した場合、退場ということもあるということです。

というわけでカメラもスマートフォンも預けなければいけません。

ですので、写真は残せませんでした。

このチケット(パス)を渡されてすぐに、乗車になりました。

110分待ちと出ていましたが、おそらく1時間少々で乗れたと思います。

というわけで、ライドの感想。

ザ・フライング・ダイナソーの感想

ライド時に、肩から安全バーがおりてくるので体が固定されるのですが、

その後すぐに座面(お尻の乗っている面)がうしろに90度引き上げられ、

上半身と地面が水平なポジションになります。

この時点で体を押さえているのは、安全バーのみ。。

その時、思います。

「しまった!もっときつくバーをしめておけばよかった・・・。」と。

「もし、この安全バーが壊れてしまったら・・・」なんて考えている間に、

無情にもフライングダイナソーが動き出します。

 

そして、頂上に達したあと・・・

文章で伝えるのはなかなか難しいのですが・・・・

 

地面に向かって、頭から真っ逆さまに突っ込んでいく、そんな感覚です。

プテラノドンにおもちゃのように鷲掴みにされ、プテラノドンと一体化して

「地面に叩き付けられるかも!」という恐怖です。

 

さらに恐怖なのが、安全バー一本の命綱。

 

背中側にレールがあるんです。

 

それで、レールを中心に、コースター、身体とあって、

ぐるんぐるんと振り回されるんです。

 

遠心力で体が空中に放り出されるような感覚なんです。

 

それを支えているのが、安全バーのみ。

 

正直、「早く終わってくれー」としか思いませんでした。

私の、フライングダイナソーの感想は・・・

 

二度とのりたくない。。でも、また乗りたくなる時がくるかもしれない。。

そんな微妙な感想です。

 

軽ーく、脳震盪(のうしんとう)未満のふらつきを覚えます。

とはいえ、決して危険ではないのですが、できることなら、

食後に乗るのはやめたほうがいいのかもしれません。

 

あと、ダイナソーを降りてからしばらく、放心状態で、

しばらく落ち着いて、どこかに座って休憩したくなりました。

 

というわけで、昼食タイム。

その3につづく
旅ならるるぶトラベル

広告




広告




-観光

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 東海地方と伊勢湾岸おでかけ情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.